TOP

風俗のスゴイところ、良いところを体験談としてご紹介!

中洲のソープで年上の若々しい女性と遊んだ

彼女は年上のソープ嬢なんですけど、外見をみれば女子大生くらいでも全然通用するレベルの若さを保っているソープ嬢でしたね。むしろそこに感動さえ覚えました。
あれだけの若さを保ちながら、レベルの高い中洲のソープ(https://fuzoku.jp/fukuoka/a_6001/biz_2/ )で働き続けるのって、はっきり言ってかなり難しいんじゃないかなって思うんですよ。
実際の所、自分よりも年上ともなれば自分だけに注力出来なくなってしまうものじゃないですか。でも彼女は年上ではあっても、肌もプリプリしているし、それに雰囲気も本当に若々しかったんですよね。だから年齢を感じさせない彼女とのプレイに、個人的に相当な満足感を得られたんじゃないかなって思っています。中州のソープであれだけ楽しめたら、自分としてはもはや何も言う必要ないだろうってレベルでしたね(笑)
それだけに、彼女と思う存分楽しむことが出来て大満足です。外見はとっても若いものの、そこはやはり年上ですので細かい部分にまで気を使ってくれましたしね。何から何まで最高の時間を味わうことが出来たんじゃないかなと思います。

なぜソープを選ぶのに求人欄を見るのか

たまにはちょっと奮発していつもの風俗でなく中洲のソープで遊ぼうって思ったら、ポータルサイトやソープ店のホームページを見るのは常識かと思いますが、自分がお店のホームページの中でも必ず見ているのが求人欄なんです。
求人欄は男ではなく、これから中洲のソープで働こうかなって思っている女の子向けのものなので、男が見ても意味ないだろうって思うかもしれません。確かに、そこには働いているソープ嬢の紹介なんてありませんので、見たところで良い情報をもらえるって訳ではないんですけど、ただ求人で条件を見れば、どんなレベルなのかも見えてくるんですよね。女の子だって条件の良い所で働きたいって思っていますので、条件・環境が良い風俗店の方がレベルの高い女の子は増えるんです。これは間違いないですね。
だからソープを楽しむ時には、求人欄もチェックするようにしています。単純に、求人の条件の良さとソープ嬢のレベルは比例しているかなとも思うので、全体の傾向を掴むためにそちらもチェックするようにしていますけど、割と良い感じに当たってますよ(笑)